新型コロナウイルス感染症に関する対応

令和2年3月2日
ISK Kids Academy

新型コロナウイルス感染症に関する対応につきまして

この度のコロナウイルス感染症の影響により、国内で多数の感染者が報告されており、保護者の皆様におかれましても、心配な日々をお過ごしのことと存じます。
文部科学省の通達により、小中高等学校及び特別支援学校における全国一斉の臨時休業を要請する方針が出されましたが、一方で幼稚園、保育園等はその対象外となりました。これは、家で一人ではお留守番できない年齢であること、保護者の方の就労等により、保育の受け皿を担う必要がある為、当スクールでも引き続きオープンさせていただいております。
ただし今後、当スクール生に感染が発覚した場合、または行政より要請があった場合には、やむを得ず臨時休校となる可能性がございます。予めご承知置きいただけますようお願いいたします。

行政からの指導・ガイドラインに従い、当スクールでは下記のように対応して参ります。
何卒ご理解・ご協力のほど、お願い申し上げます。

スクールでの対応
・ 毎朝、登園時に検温を実施いたします。
37.5度を超える発熱を確認した場合には、お預かりできません。ご自宅で休養をお願いいたします。
・ スクール生、教職員の手洗いを入念に行います。
・ 手指、設備(ドアノブや手すり、机・椅子等)へのアルコール消毒を心がけます。
・ 室内を十分に加湿し、定期的に換気を行います。
・ 室内の清掃を強化します。
・ 教職員もマスクを着用します。
レッスンや受付対応の際、マスク着用であることをご了承願います。
・ 見学希望の方も、マスク着用をお願いいたします。

ご家庭へのお願い
・ ご家庭で、登園前後の手洗いやうがいを必ず行ってください。
・ マスク可能な子は、マスクを着用して登園してください。
・ 免疫力を高める為、バランスのよい食生活、十分な睡眠を心がけてください。
・ 軽度であっても、咳・下痢等の症状があった場合には、お休みを取ってください。
・ 医者を受診された場合、診断結果を速やかにご連絡ください。
・ ご家族が感染された場合、または感染者への濃厚接触が確認された場合にも、速やかにご連絡ください。
・ 感染が深刻な海外への渡航は控え、やむを得ず行く必要のある場合には、スクールまでお知らせください。

当スクールでは、教職員一丸となって感染防止に努めて参ります。保護者の皆様におかれましても、公共交通機関や人混みの多い場所への外出はなるべく控え、感染防止に努めていただくようお願いいたします。現状の一日も早い収束を願っております。

以上